ナイト トレイン

アクセスカウンタ

zoom RSS ≪ツイッター・凍結≫記事にいただいたコメントへの返信書き込みの続き

<<   作成日時 : 2014/01/27 03:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日もその前にも、2回続けて書き込んでいる≪Twitter≫の【凍結】のことについて、コメントをいただいたのでコメント欄へお返事を書き込んだのですが、そちらでは字数制限があって書きたいことが尻切れトンボになってしまいますのでこちらのブログページで書き改めておくことにします。
(ここまでの経緯は前2回の記事とコメントをお読みいただければご理解願えると思いますので、こちらではその続きということで書き込みます)

このツイッターアカウントが凍結解除になるのかならないのか、全く分かりませんが、もしまた使えるようになったらいろいろ気をつけてやらなくちゃと思っています。(最初の凍結の時)また同じようなことを繰り返したらアカウントが永久凍結になることもあるからと注意があったので、ぼくのパソコンではもうTwitter は終ったのかもしれません。

さっき(Web サイトのQ&Aで≪ツィッターのアカウント凍結≫を検索してみたところ、もうこちらから回復できる方法はなくて管理者側の判断任せのようだし仮に凍結措置の解除になる場合でも1,2週間掛かっているようなので理不尽だと思いますが少なくとも都知事選挙期間中はなにも発信できそうにありません)
まあみんなとワイワイやれる手段が一つ閉ざされるのは残念ですがそれはそれで仕方ないかなあ。

都知事選の小泉のパフォーマンスを東京首都圏のバカなマスゴミどもが喜んで報道しているようだが、浮かれてまたまた騙されたい都民がたくさんいるならばこれで日本列島は完全に民意を無視する強権発動政治の官僚の帝国になるだけでしょう。
小泉は昨年来、ずっと一貫して「安倍が原発をやめると“言うだけ”でいいんだ!」それで「自民党の政権は盤石になって“何でもやりたいことが全部できる”ようになる!」と何度も同じ発言を繰り返してきました。(昨秋来の発言、講演記録でもちゃんとその文言が残っています)

ぼくの受け取るその意味は小泉は実際に原発がなくならなくてもいいのです。安倍が『もう原発に頼らないでやって行く』と言いさえすればそれで自民党の権力が絶対的な支持を確立すると言っているだけです。
安倍が小泉の言うことの意味を理解せず嘘の脱原発発言もしないからダミーとしてホソカワを立てたのです。
自分は原発国策推進だったことを反省するようなことも言うようですが、それならなんで今回の都知事選挙に早くから原発を無くせと主張してきた候補者を押しのけてホソカワを売り込む必要があるでしょうか、単に既にそこにいる人のまっとうな主張(東京都の政策を批判、政府の国策への批判)に耳を傾け支援、応援を申し入れるのが筋の通った反原発への道筋でしょう。

それをせずに勝手に同じ主張をしてしかも他の政治政策もビジョンも示せない候補者を担ぎ上げて一般の人々の選択を迷わせるのは骨の髄までペテン師のイカサマ野郎の常套手段です。

それに、小泉は祖父の代から土建資本との慣れ合いで動いてきた人間ですから原発を廃止する場合に発生する莫大な事業利権を自由にする力を電力資本からシフトさせて勝手に動かしたいという(現役首相時代には出来なかった)ことへのゲーマー的な欲望と目論見もあるでしょう。

要するに連中が実現したいのはいつでもどこでも「自らが絶対権力者となる夢」であり「独裁支配下の日本列島」に「自分が支配者として君臨する腐った存在」を「腐れの親分アメリカに許諾してもらいたい」だけのことでしょう。

安倍や小泉や石原や橋下のような連中はあまりにも頭が悪過ぎてそういう強権弾圧恐怖政治で作り上げた(アメリカの意を汲んだ)専制国家のボスたちがどういう末路をたどるか全然考えることが出来ない気狂い共ばっかりですが、それは1989年の中米パナマのノリエガ将軍や2006年のイラクのサダム・フセインも2011年のウサマ・ビン・ラディンもみんなそうですよね。
(最初はアメリカと手を組んで自国内の権力闘争に勝って土着的風土の民衆の生活を支配しようと企み途中で利権をアメリカへ貢ぐのをやめて自分で独占しようとしてアメリカの機嫌を損ねた傀儡支配者たち、またはその作戦実行者)

その点で安倍ゾンビ首相なんかまだ直接軍人(自衛隊)を動員して民衆を弾圧するところまで実行できてもいない現在の段階で既に(対中国戦争示唆発言や靖国参拝強行で)アメリカにうとまれてしまってます。 この先は中国、韓国、アメリカの顔色を窺いながら恥晒しな舵取り修正をしない限り長く権力が維持できるはずがないと思います。 多分前回(2006〜2007まで11ヶ月間)首相時と同様どこかの時点でまた政権を放り投げて逃げ出すだろうと見ています。

ところで、曲がりなりにも選挙で自分たちを縛る法律や社会の不合理を変えられる可能性があるのであればぼくはその可能性を他の人々と一緒に追求したいと思いますが、元々はそうした方法論に捉われていたわけではありません。
ぼくらが目指したものは何よりも≪自由の追求!!≫だったはずです。

国家や、政治や、社会の都合や仕組みや古い掟による強制や圧力から解き放たれて生きること!!

ぼくらは元々「国家」なんかどうでもいいですよね。「国民」だってどうでもいい。
政治経済を資本の独裁と軍事圧力から解放すれば世界中が独り一人(対等の人格が)独立した人間とその個性をもった人間同士である民衆が寄り添い合って暮らす(国家も国民も無かった)【生きとし生けるものが棲む大地と無限の大空】に戻るはずです。

これは(ぼくのマンガのような)遠い夢でも空想でもいいのです。その地平を目指して今を生きて行くことそのものがぼくたち普通の人間のなにものにも代えがたい大切な意識、生きる意味だとぼくは思っています。当然ぼくらは途中で斃れることもあります。でもぼくらがそうやって遠くを目指せば次の世代にも希望や夢は引き継がれて行きます。(かなり粗野で単純な思索ですが)

今この勝負を(脱原発だけを争点に)勝ちたいから勝てそうな候補者なら自民党とでも九州のバカ殿様とでもグローバリズムの召使いとでも労働差別主義者とでも憲法破壊論者とでも悪魔とでも手を組む、だから昨日まで一緒に戦って来た正しいことを言う人は選挙戦から降りてくれって、よくもそんなことが言えたもんだと思う。
鎌田慧(ルポライター)よ! 河合弘之(脱原発弁護団の中の変質者)よ! 瀬戸内寂聴(作家)よ! 広瀬隆(作家)よ! 湯川れい子(音楽評論家)よ!
お前たちはぼくたちの共通の敵に媚を売ったことを覚えておけ!!
、、、という気持ちです。 (これは悲しいなあ、、、)

   ( 2014・1/27、NT )

============================================================================================
  今日もいつものように⇒ ◎ 個人的に≪反!原発≫のキャンペーン中です。( YouTube動画 【島国の歌】 )
                         ↓              ↓
                   http://www.youtube.com/watch?v=aKU5LInmisw
           (まだご覧になっておられない方で興味がおありの方はどうぞご覧ください)









テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
≪ツイッター・凍結≫記事にいただいたコメントへの返信書き込みの続き ナイト トレイン/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる